看護・診療支援部門のご案内 - 病院のご案内

  1. HOME
  2. 病院のご案内
  3. 臨床研究について

臨床研究について

オプトアウトとは?

当院では診療情報等の情報だけを用いる研究を行うときにはオプトアウトという方法をとっています。
オプトアウトとは、お一人ずつ文書で説明を行い同意を得る代わりに、情報(研究の概要)を通知又は公開し、研究が実施又は継続されることについて患者さんが拒否できる機会を保障する方法のことを言います。
以下、各診療科で研究ごとに情報を公開しています。

乳腺外科

乳腺外科 2022年実施分

研究課題名 HR陽性/HER2陰性進行乳癌の日本人患者を対象に一次治療または二次治療におけるパルボシクリブ+内分泌療法の実臨床での有用性を評価する、後向き、多機関共同、観察研究
研究責任者 渡邊 健一
公開書類 PDF
研究課題名 ホルモン受容体陽性HER2陰性乳癌局所領域再発の予後を評価する後方視的研究
研究責任者 山本 貢
公開書類 PDF
研究課題名 脳転移を有するHER2陽性乳がんに対するトラスツズマブ デルクステカン治療のレトロスペクティブチャートレビュー研究
研究責任者 山本 貢
公開書類 PDF
研究課題名 「エンハーツ点滴静注用 100mg 特定使用成績調査(乳癌)」患者を登録対象としたトラスツズマブ デルクステカン中止後の後治療に関するコホート研究
研究責任者 山本 貢
公開書類 PDF

消化器内科

研究課題名 HER2陽性切除不能進行・再発胃癌に対するトラスツズマブデルクステカンの有効性・安全性を評価する後ろ向きコホート研究(EN-DEAVOR研究)
研究責任者 佐川 保
公開書類 PDF

呼吸器内科

呼吸器内科 2022年実施分

研究課題名 切除不能ステージⅢ非小細胞肺癌患者における同時化学放射線療法後のデュルバルマブの長期安全性及び有効性に関する観察研究(AYAME study)
研究責任者 大泉 聡史
公開書類 PDF
このページのトップへ